上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
SAO買ってないですが、友人に借りて構築させてもらったのでそのレシピを上げたいと思います。
やっぱり新しいタイトルのデッキ構築は面白いですよね!

作ったばかりということで枚数調整や構築は甘いですが、たたき台として参考にしてもらえればと思います。

Lv0 18枚
(黄色)
ソファーに横たわるアスナ×3
(赤)
職人の矜持リズベット×4
まっすぐな信頼シリカ×1
親友を祝福するリズベット×2
(青)
ソロプレイヤーキリト×2
二人の子供ユイ×3
刀使いクライン×2
戦場に身を置くキリト

Lv1 14枚
(黄色)
攻略組アスナ×4
パーティーの誘いアスナ×3
雨宿りアスナ×3
副団長アスナ×2

イベント 
身代わり×2

Lv2 4枚
(黄色)
着替え中のアスナ×2
閃光のアスナ×1
(赤)
決意の告白リズベット×1

Lv3 6枚
(黄色)
凛とした強さアスナ×4
(赤)
妹のような存在シリカ×2

クライマックス 8枚
(黄色)
《スター・スプラッシュ》×4
(赤)
求めていた温もり×4


SAOはレベル1アタッカーの選択肢が多いので、そこの構築が最も分かれるところだと思います。
私の場合は攻略組アスナを主軸にし、返しは二つの強力なカウンターを駆使し盤面をとっていく構築にしました。


レベル0
アタッカーはソファーに横たわるアスナとソロプレイヤーキリト・職人の矜持リズベットですが、SAOはサポートキャラのパワーも高いのでアタッカーを引けなくてもある程度戦えると思います。

ソファーに横たわるアスナと二人の子供ユイがいれば行きが4500、ユイがいなくても職人の矜持リズベットの加速で武器持ちに+2500出来るので、相手のキャラを割るのに苦労しないと思います。

集中シリカと二人の子供ユイは一見アンチシナジーに見えますが、化物語の家庭の事情と集中まよいが共存できていることから大した問題ではないと思います。

キーカード
・職人の矜持リズベット
相打ち効果と加速でそのターン、他の武器を持つキャラに+2500できる効果を持つキャラ。
この効果のおかげでキャラを割るのがホントに楽ですね。加速もレベル0では気になりませんし、相打ちも持っているので2面持っていけます。
レベル1でも使っていける効果です。とにかく+2500がホントに強いです!
武器を持っていないのもユイくらいなので、効果の対象には困りません。

・刀使いクライン
登場時、山札の上がアバターかネットならキャラ一体にそのターンパワー+1000と、集中でキャラ一体を相手のターンの終わりまでパワーを+1000する効果を持つキャラ。
前半の効果は自身も対象にできるので3000アタッカーとして使えます。後半の集中も攻略組アスナと非常に相性がいいことから、集中シリカよりも優先度は高いです。


レベル1
メインアタッカーは攻略組アスナ。出来れば後列にユイを最低1体は置いておきたいです。
ユイの起動効果やクラインの集中効果を使えば9500は楽に行くので、このカードで制圧します。返しは2種の強力なカウンターを駆使し、守っていきます。

サブアタッカーはパーティーの誘いアスナと雨宿りアスナ。
前者はシナジーでアバターかネットをサーチ出来るので、次の盤面を想定して各種必要なキャラを持ってきます。攻略組アスナと並んでいる状態でシナジーから助太刀を持ってくる動きは強いです。このカードには絆元も存在しているので積極的に狙っていけます。

雨宿りアスナは助太刀との相性が良いことと、後上がりからでも水着のちはやのようなレベル1相打ちを一方的に倒せるので採用しました。

とにかく相手のキャラを割って、盤面を制圧していきます。

キーカード
・攻略組アスナ
起動効果を使えばこのカードのパワーが+1000される効果を1ターンに2回まで発動できます。
このカードの優秀さは以前、カード考察でも取り上げました。ユイの効果を一度使って8500、2体目で10000以上。返しは2種の助太刀で最低9500ラインです。クライン集中なら7500スタートなのでより硬くなります。理想は2体並べたいですね。
ただし、アンコールを持ってなく相打ちには弱いので、そこら辺を意識して立ち回りましょう。

・各種助太刀
1/0/2000振り分け可能な助太刀と、イベントで3500カウンターの2種です。
1/0助太刀の方を攻略組アスナに使用すれば、+1000された助太刀になります。
また、振り分け可能な助太刀は攻略組アスナを2面並べたときにより強力になります。
3500カウンターについてはABの歌うたで強さは実証済みですね。
起動効果はついてませんが、雨宿りアスナを守るカードとしても優秀です。


レベル2
2帯は2/1の軽いキャラで相手を割っていきます。
基本割れるとこだけ割り、早出しに対しては閃光アスナで対応していきます。

また、このレベル帯で各種サーチや回収効果でレベル3を集めときたいです。

キーカード
・閃光のアスナ
銀の魔銃マミに似た早出しメタ。
あちらとの違いはパワーがこちらのほうが500高いことと、倒したキャラをストックに送る点。チャンプアタックに弱くなりますが、強力なレベル3のアンコールを潰せるので一長一短です。早出し環境では非常に有効なので、ピン積みしてあります。


レベル3
cip回復で回復しつつ、凛とした強さアスナで詰めにいきます。

妹のような存在シリカのシナジーは入ってませんが、cip回復要因として採用しました。

やることはただ一つ!凛とした強さアスナの効果を使って、早々に勝負を決めてしまいましょう。

キーカード
・凛とした強さアスナ
cip回復とアタック時、手札と1コスで自分のキャラのパワーを+500とソウル1を与えます。
回復しつつ、決めにいけるのが優秀ですね。
サイドも駆使して、打点調整を的確に行っていきたいところです。


SAOは面白いカードが多いですね。専用デッキを組みたくなるカードがいくつかあります!
ですが、私は見てるだけに留めときます(笑)

これからSAOが今の環境にどう絡んでくるか楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト
2013.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/10-e69c55a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。