上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんは!
自分は午前中 基本バイト戦士なのですが、今日は休みでした。
ということで毎度おなじみホビーステーション千葉駅前店の大会に初春軸のとあるで参加しようと思っていたのですが...
圧倒的なまでの雨!雨!!雨!!!だったので、家で熟睡することにしました。
起きたら雨は止んでましたが、今から千葉まで行くのはさすがに面倒くさいので大会には出ませんでした。

そんなわけで大会で使用するはずだった初春軸のとあるを紹介します。

Lv0 15枚
(赤)
お姉さまへの憧れ 黒子×4
パッションオレンジ 美琴×3
(緑)
佐天 涙子×2
初春 飾利×1
(黄)
チア衣装の小萌×1
美琴のルームメイト 黒子×1
(青)
冥土返し×3

Lv1 14枚
(緑)
仲良しクラスメイト 初春&佐天×3
黒子のパートナー 初春×3
パッションピンク 初春×2
もぐもぐ春上×4
(赤)
ある日の休日 美琴×2

Lv2 7枚
(緑)
風紀委員 初春×3
ビッグスパイダー×2
(赤)
パッションパープル 黒子×1
プール掃除×1

Lv3 6枚
(赤)
一つ屋根の下 美琴&黒子×2
努力家 美琴×1
(緑)
水着の初春×3

クライマックス 8枚
(赤)
扉×8


前々から予告していた初春軸です。
レールガンSで優秀な応援「もぐもぐ春上」が登場したことにより、初春軸が強化されたので構築しました。

まだまだ回し足りていないので採用カードや枚数などの細かい調整はこれからしますが、現状でもなかなかいい感じなので公開します。


レベル0
アタッカーは移動と相打ちの7枚。
この構築だとアタック数は意識せず、相手の動きに合わせます。
理想の動きは先攻で移動か冥土を置いて相打ちスタートです。

アタッカーについてはオバスペキャラを採用していないので、相打ちに頼ることになります。
よってレベルが上がるオバスペレベル0に無力なところが弱い部分です。
ここは初春軸に限らず、他の型でも何とかしたい点です。

チア衣装は後列を圧迫せずにもぐもぐ春上を配置したいため採用。
単純にサーチカードとしても優秀ですね。
美琴のルームメイト黒子は、この構築だと終盤ストックが結構余るので手札維持としてピン挿し。


レベル1
後列にもぐもぐ春上を置いて、2種のバニラでラインを作ります。
後列はもぐもぐ春上×2か冥土返し・もぐもぐ春上の2パターンです。
前者は9000・7500ラインで後者は8000・6500の手札アンコールを手軽に作れるのが魅力です。

集中初春はアタッカーとして運用しつつ、集中効果も優秀なので使い勝手がいいです。

キーカード
・もぐもぐ春上

初春か佐天ネームに+500と他のキャラに+500する1/0の応援。
手軽に対象ネームを+1000出来るので非常に優秀です。
他のキャラを+500する効果もレベル応援黒子と合わせて2面強化できるので無駄がないです。
終盤もダイレ枠に出して全体のラインを上げるのにも役立ってくれます。
4積みでサーチ手段もあるので1枚は握れると思います。


レベル2
チェンジ枠には水着の初春を採用しました。
もぐもぐ春上のパンプ対象でありチェンジ元にクロック絆も存在しているのが理由です。
1面チェンジして盤面を取っていきます。

よくある動きは相手のチャンプや助太刀でダイレ枠が空いたところに春上を前列に出して、後列にレベル応援・冥土返しを置いて初春を12500アンコールとすることですね。
レベル応援のところは2枚目の春上でもいいですし、冥土で春上をアンコールして維持できるので臨機応変に対応していくことができます(要するに全体に手札アンコール付与が強いってことですw)

レベル応援はピン積みです。
もぐもぐ春上でチェンジした初春が充分なパワーになりますし、冥土を置くので後列枠がキツイので。

あとは水着の初春の記憶条件はこの構築だと満たすことは稀ですね。
自分は追加前から水着の初春の記憶条件は無視していたので、今回も満たす気はないです。
もぐもぐ春上で容易にパンプできるようになりましたし、何より記憶条件を満たすのに使いやすいカードが殆どないのが理由です。
リバース時サーチ春上がいますが、あの手のリバース時効果は好きではないので...


レベル3
屋根下ゲー。
いつもと同じです(笑)
長期戦には向かないので、早々に勝負を決めましょう。

努力家美琴はとあるには有難い回収効果も持っていますが、冥土返しと相性がいいのでアタッカーとしても優秀です。


CX
安定と信頼のフルゲート。


-滝壺不採用について-
レシピを見てもらえば分かる通り、レベル1から後列は埋まるので滝壺の採用は枠の圧迫に繋がると判断し採用しませんでした。
実際 効果で春上をサーチ出来るものの、もぐもぐ春上や冥土返しを後列に置きたいのに滝壺が邪魔な場面が何度かありました。
そのために圧殺するのは弱いですし1ターン待つわけにもいきません。
0帯で1回効果を使って1帯に上がったタイミングで前列に出す使い方もありますが、自分は滝壺を採用するなら2回以上効果を使いたいです。
このような理由から滝壺を採用しないで、後列を圧迫しないチア衣装の小萌や佐天 涙子・美琴のルームメイト黒子を代わりに採用しました。

ただ滝壺の使い方や採用枚数について自分はこのような考えを持っているだけで、当然これが一番正しい使い方だとは思っていません。
人それぞれで変わってくるでしょうし、2積み・3積みの人もいるでしょう。

自分の場合は前にも書いた通り、滝壺を採用するなら4枚か0枚かの2択なので今回の構築では上記の理由で採用しませんでした。


-選抜について-
簡単にいうと消去法です。
選抜黒子はもぐもぐ春上の関係上、初春ネームを優先して採用したいため外れました。
木山選抜はレベル応援黒子がいますし、もぐもぐ春上で充分なところもあるので外れました。
残るはじじぃですが全体アンコール付与は文句なしに強力ですし、レベル応援・冥土と後列に並べた場合でも前列にもぐもぐ春上を出せば場所問わずパンプできるので無駄がないです。
前列に出した春上も手札アンコールで維持出来る点など、言ってしまえばアンコール付与の恩恵があまりにも大きいからです。
美夏に対しても強引にアンコール出来ますし(手札に余裕があればですが)

ちなみに前に公開した赤緑とあるのグッドスタッフ構築が木山選抜な理由は、改めてデッキレシピを上げた時に解説します。


ということで解説してきましたが、最初に書いた通りまだまだ調整できると思います。
滝壺を採用したりチア衣装の小萌や美琴のルームメイト黒子の枠、レベル応援を2積みにする等いろいろ出来ます。

個人的に前に公開したグッドスタッフよりもこちらの構築の方が好みです。
ストック消費が少ないのもいいですし、パワーラインを維持しつつアンコール付与もできるので。
しかも8扉!
まぁだからといって初春軸の方が強いということではないですが。

週末には赤緑グッドスタッフの構築を改めて紹介します。
前回は眠気に負けて大した解説が出来なかったので...
構築自体はほとんど変わってないですけどね。

ということでまた次回!
関連記事
スポンサーサイト
2013.10.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/100-b20defd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。