上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はWGP仙台でした!
結果は優勝シャナ、準優勝なのはでした。
どっちも好きなタイトルだけに、密かに応援してました。
おめでとうございます!
それにしても、とあるはネオスタンで結果を出しませんね。
使用人数から見れば3位までに一つくらい入ると思いましたが・・・いい環境だ(-_-)

話し変わって一昨日は偽物語の発売日でしたね。
自分も2box買って、身内と開封生をやっていましたが・・・結果は負け組みでした。
当たったSRも微妙で一番の狙い目であるRR忍も当てることが出来ませんでした。
忍以外のRRを当てても嬉しくないですし、本当にシングル大安定な内容です...

本題ですが、昨日千葉ラボの大会(参加人数24人)に化で参加してきたので、そのレポを書こうと思います。
大会に出るとは思っておらず、デッキを一つも持ってきてなかったのですが、せっかく化を回すいい機会なので急遽参加しました。

本当はデッキレシピを公開すると予告していたのでそうしようと思いましたが、大会に出て改良点が見つかったので煮詰めてから公開することにしました。
といっても時間的にWGP東京が終わってからになってしまいますが・・・申し訳ないです。
使用デッキ:赤緑ひたぎ軸(火憐早出し採用)
発売日に最初に構築したのが、赤緑ひたぎ軸でした。
回した感想は結構いい感じで、回してて面白かったです!
すんなり構築も固まったので、次に火憐の早出しを採用した赤緑グッドスタッフを練っていましたが・・・あれ、ひたぎ軸にそのまま火憐採用すれば良くない?ということになり、このようになりました。

レベル3火憐は実際使うと微妙だったりではじめは何度か抜けたりしましたが、今思うと単純に自分が使いこなせてなかっただけでした。
相手にしたらやっぱりめんどくさいカードです。
 
改良点やその他の構築については、この記事の最後に書きます。
ではレポをどうぞ!


1回戦-青黄t緑ラブライブ
見たことのないオリジナルな構築でした(初心者ではないです)
構築としては多めに入っているデッキサーチやドローなどで、早々に圧縮していく感じです。
正直、化を使っていて1番当たりたくないタイプの構築です(笑)

じゃんけん勝って先攻。
0帯はこちらが先上がり出来るように立ち回る。
こちらが先上がりし、ストブ付与のガハラさんを出してストブから5止め。
相手は1パンでターンをもらう。
次のターン、家庭の事情を出して再びストブ付与効果を使いアタックしていく。

盤面はこちらがやや優勢だったものの、相手はデッキをグルグル回転させてくる。
2週目から練習日和を2枚使われ圧縮し、RRのアルパカシナジーでさらに圧縮される。
当然キャンセルを連発され、同時にソウル2によってダメージレースはこちらが劣勢。

レベル3にこちらが先上がりするもストックは大量にある状態。
ツンデレや扉でレベル3は手札に抱えていたので、3-0の状態を維持するも限界をむかえる。
相手はストック、手札ともに枯れていて3パンするのがやっとでしたが、最後はレベル0キャラで1・1・1でアタックされる。
こちら3-4で1パン目に2点トリガーが乗ってソウルマイナス助太刀を使うか迷いましたが、結局3点をキャンセルしなければどの道負けなので使わず。
結果は通ってこちらの負け。

最後は使っても使わなくても負けていました。
にしても最近、2点トリガー乗せられてさやかの願いやソウルマイナス助太刀が無駄になる場面が多過ぎですね。
2点トリガーに憎しみしか生まれません(笑)
こちらはレベル1から理想の動きができましたが、最終的には盤面取れても打点で負ける化らしい負け方でした。


2回戦-黄赤アクセルワールド
じゃんけん勝ってこちら先攻。
0帯はお互いキャンセルを多発して長引く。

相手がクロック絆から先上がりで、レベル0を並べて3パンしてくる。
こちらも相手に合わせてレベル0キャラで応戦しつつ、ストブ付与のガハラさんでおいしく頂く。
アクセルワールドは自ターンのパワーが高いorレベル1を先に展開して3面割られるだけで化は相当きついので相手に先に展開してもらう。
こちらのターンで全面割って、ストックブーストもしっかり決める。

相手は手札が辛そうでしたが、レベル2に上がりインビンシブルで手札を補充。
さらに扉を2回トリガーして一気に手札が7枚になるも、CX7見えで9枚くらいの山札が残る。
こちらの山札は10枚くらいでCXが3枚あるので、クロック2ドロー。
CXを引き、集中真宵で1ヒットからの1000/1。
これが全部通ってこちらが一気に楽になる。
相手はレベル3に上がるもストックがなく、回復しきれない。
こちらはレベル3を展開して3-0を維持して、そのまま押し切ってこちらの勝ち。

残り1枚のCXは手札にあったそうです。
相手の2トリガーのおかげもあって余裕をもって勝てました。
こちらとしては、理想の動きができていたので満足です。


3回戦-青赤黄Fate(マスタービート)
これまた、化を使っていて当たりたくないデッキタイプとマッチング。

じゃんけん負けて、こちら後攻。
試合内容は序盤から中盤にかけて割り合いになるも、後列のアヴェンジャーが害悪。
お互いレベル3になり、相手は仲良し3人組で耐久。
しかし、山札は5戻りの状態で2トリガーしてこちらにチャンス到来。
当然1000/1打って決めに行くも、なんと2キャンされる。
盤面は制圧していたので相手はレベル0しか出せなかったものの、こちらのキャンセルが及ばず負け。

蟹ひたぎに1パン目でアタックしてきて焼き効果を使われたり、レベル0にサイドしないでソウルマイナス助太刀を使わせてくれたりと相手のミス連発でチャンスをもらいましたが、結果は負けてしまいました。


4回戦-赤t青なのは
身内の後輩とマッチング。
お互い下位卓なので、気楽に楽しくヴァイスシュヴァルツ!

お互い朝までヴァイスしていたので、深夜テンションが抜けていない状態。
あー楽しかったー!!!
試合の内容?
確かこちらはツッコミ役アララギを前列に3面並べたり、山札6枚でボトムCXの状態でスターライトぶっぱされて5点通されたりで、ヴァイスシュヴァルツしてました!
結果はこちらの勝ち。


5回戦-青緑ガルガン(軍隊軸)

じゃんけん負けて、こちら後攻。

0帯は相手に合わせて1パンを繰り返す。
こちらが先上がりし、レベル1キャラを展開してストブ付与のガハラさんの効果使用。
2パンでやめて5止めする。
相手は2パンで1000/1打ってサイド。
返しに再びストブ付与して1000/1を打つ。
この時点でかなりのアドを稼ぐことに成功。

そこからは割り合いしながら、打点も同じ感じで試合が進みレベル3へ。
こちらはレベル3神原・火憐を出して盤面を取る。
相手は残りCXの状況からこのターンがラストと判断し、詰めにくる。
レベル3チェインバーを2面出して1000/1。
2面14000でアタックしてくるも、ここで火憐が大活躍。
効果を使って13500に1500助太刀を使って1面弾く。
打点もキャンセルし、返しに打点通してこちらの勝ち。

理想の回りで結果も勝利に繋がって、大満足な試合内容でした!
あとはこの試合で火憐の強さを実感できたので、もっと使いこなせるように精進します。
とりあえずチェンジを確実に成功できるようにしなければ(笑)


ということで結果は3勝2敗でした。
内容的には収穫が多く得られたので、早くデッキに反映したいですね。
負けた2試合も相手をじり貧に追い込むことができたので、後はダメージレースですね。
理想は圧縮してから火憐チェンジで1面安定させて、レベル3の準備を整えることなんですが・・・なかなか難しい。

そうしている主な原因は、レストコストの重複ですね。
集中迷宵を積極的に使いたいけど、家庭の事情の効果を使わなければ割りにいけないというジレンマが非常にもどかしい。
家庭の事情を思い切って抜こうとも考えましたが、やっぱりほしい。
集中真宵をひたぎ集中に変えてみましたが、手札の消耗をカバーできず却下。
ちょうど1年前に化を作った時にも思いましたが、本当に悩ませてくれます。
それが楽しいのですが(笑)
そんなわけでもう少し煮詰めてから、赤緑ひたぎ軸はレシピを上げますね。

ただ、現時点で自分の化のメインデッキは忍チェンジを採用した赤黄軸の構築になると思います(緑はおそらくタッチで採用します)
美夏が効かない忍と経験を満たすだけで1000応援になる忍が非常に魅力的。
1帯も絆や自ターン6500で、低コストで手札を維持しつつ展開できます。
気なる点は経験6をレベル2で達成する必要がある点ですね。
構築やプレイングで全然カバーできる範囲ですが、良く考えないとかみ合わずに安定性を失うことに繋がるので注意が必要ですね。
このデッキはWGP東京が終わったら、大会で使用したいと思います。
デッキレシピもその週にでも上げます。

マイマイは・・・WGP名古屋が終わってからですね。
正直、化以外にもまだまだ紹介したい面白い?デッキはあるので、WGPが終わって落ち着いたらどんどん公開していきたいですね(アイマスや無意識選抜のゼロ魔、ラブライブなど)

ということで今はWGP期間ということで、ご理解願います!
では、まどマギの大会レポートで会いましょう!
関連記事
スポンサーサイト
2013.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/114-dd97860b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。