上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんは!
今回はWGP名古屋のレポートとなります。

WGP名古屋は自分にとって初遠征な上に、しかもTwitterやブログで繋がった方々とのトリオということで非常にいい経験になりました。
また、遠征にハマってしまう方々の気持ちが分かりましたね。
あんなに楽しんだもの、ハマるにきまってます(笑)

では早速、名古屋遠征のレポをどうぞ!
現在21日の木曜日。
今晩23時半に新宿西口のバスターミナルから名古屋行きの高速バスが出発します。
自分は方向音痴な上に根拠のない直感で進んでしまうタチの悪い方向音痴なので、無事にたどり着けるかだけが不安要素でした(汗
ちなみに新宿駅で降りるとバスターミナルまで10分ほど歩かなければならない=絶対迷うので、バスターミナルの前に出れるという都庁前駅を目指しました。
東京駅で若干迷うも新宿行きに乗り換え成功・・・が、迷宮駅ラビリンス・新宿は甘くなかった...

新宿駅に到着し、都庁前行き大江戸線とやらを探すも6つくらい大江戸線の案内看板を見つける・・・どれだよ!!
駅員に聞き、改札を出ることに。
うん、分からない(+_+)
違う駅員に再び聞くと、「時計回りに進んで突き当たりを右」という全くヒントにならない答えをもらう。
都庁前行きの電車まで時間がないので、とにかく直感で行くことに...
早歩きをしながら周りを見渡すと都庁前行きの入り口発見!!
なんとか乗り換え成功・・・新宿駅での乗り換え無理ッス...
そんなこんなで無事にバスターミナルまで着き、いざ名古屋へ出発!
バスでは熟睡zzz

名古屋に着いたのは朝の6時頃。
待ち合わせは13時半なので、朝飯食ってヒトカラ3時間して時間つぶし。
そして、たくさん・くむさんと合流し、そこからはカードショップを何件かまわる。
そこでレベル3忍2枚と探していたラブライブのスリーブを買って、そこからは夕食までフリー。
調整でまどマギを使うも相変わらずレベル0が引けない試合が続き、これにはお二人から煽られる・・・煽られて当然の引きの弱さでした(笑)
明日大丈夫かなぁと不安になるも、切り替えてなのはや化を回していると、お二人の身内のけーまさん登場。
そこから店を移動して、この街での成長シャナのサインが入った100円クジを4人で60回くらい買って在庫を枯らすも目当てのサインは出ず。
ただ、くむさんの光り物連発の確変状態はヤバかった(笑)
そこから夕食を食べて、けーまさんとは今日はお別れ。
宿となるスーパー銭湯に向かう道中で、お二人の身内のコロナさん・ちとさんと合流。
ちとさんはそのまま帰宅し、4人でスーパー銭湯へ。

いい湯でした♨
そこからは娯楽部屋で最終調整。
自分は深夜2時に寝ましたが、3人は4時までヴァイスしてたそうです・・・自分も起きてるべきだった...

朝起きて、まずは朝風呂!
いい湯だった♨(2回目
そこからけーまさん・ちとさんと合流しつつ、WGP名古屋の会場へ。
会場は東京より広かったですね。
トリオのスペースに行くと、がらふさん・きだいさん・ワトソンさんら津田沼チーム発見。
軽くご挨拶。
Twitter情報で知っていましたが、今回の名古屋トリオには公式にレシピを載せた方たちが多く参加しているんですよね。
いい力試しになります!

では待ちに待ったトリオのレポになります。

チーム名:日本チーム
先鋒:くむさん-シャナ
中堅:たくさん-AB
大将:タングステン-まどマギ


それぞれを象徴するタイトルで臨みました。
チーム名ですが くむさんが決めました。
KOFのカードが由来ですね。

野本チーム

前から順にくむさん・たくさん・自分です(嘘
先鋒・中堅・大将はじゃんけんで決めました。
勝った人が大将なのですが、こういう時に限って勝つんですよね(笑)
本音を書くと大将になった途端、凄まじい緊張に襲われましたが、呑まれないように一切何も考えず無心で臨みました。
※記事が長くなってしまうので、簡潔に書きます。

1回戦-先鋒:デビサバ 中堅:DC新聞 大将:赤緑黄ドッグデイズ

いきなりまどマギにぶっ刺さるドッグデイズとのマッチング。
前日にくむさんのドッグデイズと調整し、当たらないだろうという話しをしていましたが1回戦目から当たるとは。
ただ、ドッグデイズとは結構戦ってきているので、立ち回りだけ注意しました。

じゃんけん負けて、こちら後攻。
レベル0は割り合い。
こちらは集中で山札を削りながら、5500さやかをサーチ。
サポート役キュゥべえを使いながら、アタック数を稼ぐ。
相手が先上がりで正々堂々レオを後列に2面展開されるも、こちらは絆を使わずに盤面を作り1000/1打って8000で全面割る。
こちらは1-6リフして、打点でもリード。
相手はクーベルチェンジに失敗し、こちらの吠える杏子も割られず。
ただ薄い山札にあるはずのCXが全然見えず、相手の打点が5点通りこちら2-5。
そのままアタックすると扉をトリガーするも回収せず。
これで山札7枚中CX5枚^q^
相手はじり貧で正々堂々も前列に出てくる。
1点通るも2キャンし、サーチしてあった擬似リフを使い2-6で8戻りリフ。
相手はソウルが足りるはずもなく、しかも山札24枚で5戻りだったのでさすがに負けるはずもなく、打点通してこちらの勝ち。

ドッグデイズ相手はだいぶ慣れました。
回収に頼らなくても戦えるようになれば、こっちのもんですね。

チームはくむさんがデビサバのマーカーゲーにハマってしまい負け。
たくさんの試合に懸かっていたので見てましたが、相手の山札が強く決め切れず負け。
残念ながら1没スタートとなりました。

チーム××〇 個人〇

ただ、ここから全勝する気持ちで切り替えて臨みました。


2回戦-先鋒:DC生徒会 中堅:まどマギ 大将:赤緑とある(もぐもぐ型)


相手チームは全員フルレアという恐い集団。
しかもスリーブまでお高い・・・ま、負けないぞ!

じゃんけん負けて、こちら後攻(いつじゃんけん勝つの? 今でしょ!)
相手は先攻移動の安定の流れ。
こちらは悩んだ末、サポート役・相打ち・3500まどか並べて移動を潰すも5止めするか迷う。
結局滝壺握られてたら意味ないので、ゲームスピードを速めるためにアタックする。

相手は先上がりから5500初春2面・もぐもぐ春上3面並べて1000/1・・・揃ってましたか...
ただ、このターンで手札を6枚消費してくれたので割りに行きたいものの、こちらも3パンスタートな上に8500となった初春を割ることができないので、いつも通りダメージレースで攻める。
お互い手札は少ない状態でしたが、こちらは絆で手札を維持して1000/1をひたすら打って打点を入れに行く。
こちら3-0、相手は3-2で相手のターン。
滝壺の効果でレベル3初春をサーチして屋根下とともに登場。
1000/1打って3・3・2でアタックしてくる。
1パン目をキャンセルし、3点が通り屋根下のバーンをキャンセルする。
3パン目の2点通ってこちら3-5。
返しはないのでクロック2ドロー、1000/1を引く。
1面ダイレ枠だったので、cip回復2体出して1000/1。
3-1の相手に対し、3・3・3の2キャン要求。
相手は6戻りですでに2枚見えていたので、1キャンされるも6点通してこちらの勝ち。

3-0と3-1でターンを返すかの違いですね。
3-1で返した時点で2キャン要求にできるので、終盤の1点は本当に重いです。
にしてもギリギリ過ぎる戦い方をしてしまいました。
何とか勝てましたが、レベル0で後攻3パンはいくらサポート役がいるからといって強引にいき過ぎました。
滝壺でアタッカーはサーチされますし、そもそも擬似相打ち一方通行でサポート役も無効化されるので軽率な判断でした。

チームはたくさんがショットトリガーを絡めた華麗な詰めで勝ち。
くむさんも余裕を持って勝利し、ストレート勝ち!
うまく流れに乗りたいところ。

チーム〇〇〇 個人〇


3回戦-先鋒:AB 中堅:とある 大将:赤緑物語

相手チームより先に席に着くと、相手チームに見覚えが...
(うたたね?どっかで聞いたことある響きだなぁ)と思っていると、公式のレシピで見たことを思い出す。
しかも何故か階段・・・階段あるんだ...

相手チームも席に着く。
自分の対戦相手の方は何故かニッコリ笑っている。
自分も思わず笑ってしまい、「何笑っているんですか^^?」と思わず聞いてしまう(笑)
しかし、対戦前なのでそこは真剣勝負・・・のはずが目を合わせてしまうと笑ってしまうのでひたすら下を向く(失礼な意味ではありません)
要は凄く雰囲気のいい方でした!

じゃんけん勝って、こちら先攻(めっちゃ嬉しい!)
相手はマリガンでサインを捨てる・・・またもフルレアか...
開始2ターンでCXが6枚見えるものの、集中で山札を削る。
相手はレベル1に上がるもレベル0で2パン。
こちらは毎ターン集中し、手札にあるCXを打っていく。
相手に打点が思ったより通り、この時点で相手も自分と同じ状況だと気付く。
ただ集中の差でこちらは1リフし、相手は結局3リフする。
返しに1000/1打って、打点が通りこちらの勝ち。

試合後、話しを聞くとやはり同じ状況でした。
この試合は集中と1000/1を打った回数で決まりました。
集中ほむらを4枚入れといて良かったと思わせてくれる試合でした。

相手の方の化は自分が見たことない構築だったので、すごい参考になりました。
構築の話しでも盛り上がりましたし、是非またお会いして対戦したいなぁ!

チームはたくさんが相手3-6で3パン目の1点にトリガーが乗り、自分も一瞬嫌な感じがするも通して勝ち。
くむさんもシャナ&悠二のトップ盛りから確実に1点通して勝ち。
これで2連続ストレート勝ち!!
ここから全然いけます!

チーム〇〇〇 個人〇



4回戦-先鋒:ラブライブ 中堅:とある(黒子選抜) 大将:リライト(チェンジ前選抜)

このまま流れに乗っていきたいところでしたが、自分が何も出来ずに瞬殺される。
相手は1面ちはやチェンジするも2面レベル0。
こちらはCXがとにかく見えず、打点もどんどん入る。
こちら2-4で山札9枚中CX5枚の状況で集中するもなんとノーヒット・・・マジで言ってんの...
擬似リフし何とか2週目から盛り返すことに。
相手は盤面が取れているにも関わらず静流を早出しして、リフ前に圧縮を崩してくれる。
1000/1打ってワンチャンスと思っていましたが、返しにトリガー乗った5点通っていたキスのショットで詰められてこちらの負け...

山札の底を見るとまたも6枚中5枚CXでした・・・仕方ない...
横を見るとたくさんが勝利し、くむさんは対戦中。
トリオは自分が負けてもチームメイトが勝ってくれればいいので、切り替えてくむさんの試合を見守る。
お互いレベル3でしたが、相手はなぜか3-1の状態で回復しないでアタックしてくる。
返しに器シャナ登場で回復し、3-1まで。
シャナ&悠二のトップ盛りも使って2・2・2。
4点通り、3パン目の2点が・・・ピタキャン!!
見てる自分も絶対通った!と思いましたが、決め切れず。
ただ、くむさんの山札はCXが4枚ある状態。
相手はレベル3ニコ登場から1000/1打って2・3・3。
2点をキャンセルし、トリガー乗った4点通ってニコのクロック送りで3-6。
相手はレベル3にサイドするか迷っている。
自分は心の中で(サイドしろ!!)と祈ってましたが、結局サイドせず3点!
1点ならまだしも3点なので、キャンセルすると思いましたが・・・無情にもキャンセルせず...
底に3枚固まってました・・・惜し過ぎる...

くむさんが1番悔しいでしょうが、自分も見てて本当に悔しかったです。
終わった後は3点通ったことが信じられなくて、ぼーっとしてました。

チーム×〇× 個人×



ということで結果は個人3-1、チーム2-2で強制ドロップでした。
本当に悔しい...
5回戦までいける勝ち数でしたが、そこに関してはかみ合わなかったですね。
自分も負けたタイミングが悪かった...
4回戦の負け方は、キャンセルに依存しているまどマギらしい負け方でしたが、せめてワンチャンス作りたかったですね。
このチームで5回戦まで戦いたかったですが、1没スタートからしっかり切り替えて2連続でストレート勝ちしたことは良かったと思います。

トリオ後は切り替えて、けーまさん・ちとさん・コロナさんも加わり楽しくフリーしてました!
夜はカラオケで打ち上げでしたが、くむさんが用事で途中離脱。
くむさんのKOFと戦えなかったのが心残りです・・・次回お会いした時に是非!
18時頃からカラオケで、みなさんの終電まで打ち上げしました。
自分は開始早々お酒を一気飲みし、3時間ぐっすり寝てました(笑)
起きてからみなさんに聞いたところによると、酔ってお酒を奪おうとしたらしいですね・・・申し訳ない...
戦いたかったちとさんのカナンとも戦って、終電の時間がくる。
けーまさん以外とお別れし、雑談しながら2戦ほどヴァイスする。
けーまさんともお別れして、自分は朝7時のバスまでヒトカラ。
自分の名古屋遠征はヒトカラで始まり、ヒトカラで終わりました(笑)

しっかり高速バスに乗って帰宅し、ブログを書こうとするもぐっすり眠ってしまうzzz
翌日起きて朝バイトに行き、またも寝てしまい今に至る訳です。

こうしてタングステンの初遠征となるWGP名古屋は終了しました。
今思い出しても終始笑っていた気がします(笑)
本当に楽しい二日間でした!!!

では最後に総括ということで、まずはまどマギについて。
WGP東京から通してまどマギを使ってきましたが、タイトル選択に悔いはないです。
一時期ひどい負け方もしましたが、それでも1から構築を見直して使い続けてきて良かったと心から思います。
自分がここまでまどマギにこだわった理由は、一番自信のあるタイトルであることもそうですが、大きな大会で試してみたいとずっと思ってきたからです。
前回のBCFでは なのはタイトルだったので、まどマギを使う機会がありませんでした。
ですので今回こそは、まどマギで参加したかったわけです。

ただ、まどマギは当分封印します。
自分のWGPは終わりましたし、最近回していなかったアイマスやシャナ・無意識選抜のゼロ魔を改めて詰めていこうと思います。
ということで次回の記事は、たくさん・くむさんの真似をして自分も所持タイトルの近況を書こうと思います。
今後は主要カード紹介の記事も再開したいですね!

では最後に!
今回トリオに誘って頂いた たくさん・くむさん、本当にありがとうございました!
お二人がいたからこそ、落ち着いてトリオに臨めました。
またトリオを組む機会がありましたら、是非ともよろしくお願い致します。

また、楽しい時間をありがとうございました!
みなさんキャラが濃くて、終始笑いっぱなしでした(笑)
けーまさん・コロナさん・ちとさんも是非またお会いして遊びましょう!

身内のみんなもTwitterで返信してくれてありがとう。
励みなった-_-b
来期は予定が合えば、みんなで遠征しよう!

そして・・・自分に高速バスについて教えてくれて、迷わないように詳しく情報をくれたSさん(カードゲームとは一切関係ない大学の友人です)、本当に感謝しています。
君がいなかったら一人で名古屋なんて行けなかった(笑)
ありがとう!!!

では、これにて。
来期に向けてじっくりヴァイスに励みますか!
関連記事
スポンサーサイト
2013.11.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/120-40ab8b77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。