上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
深夜にこんばんはzzz

艦これの光り物の種類、ヤバいですね(汗)
RRでさえ集めるのに苦労しそうです。
自分の周りでは大量にBOXを買う人たちが何人かいるので、今回は静かにこの闘いを見守ろうと思います(-.-)

さて!
今回は3回目の発売記念大会のレポです。
身内のぜんきちさんが参加してくれるので、この大会でPR扉は4枚揃います。
ということで、これが最後の発売記念大会のレポになりますね。
参加店舗:ホビーステーション千葉店

使用デッキ:黄赤緑ラブライブ!

前に予告していた緑採用の構築で参加しました。
CXの配分は6扉+μsシナジーの風2です。
レベル3にこのクロック送りをサポートするのに手軽なパンプ手段を探したところ、結局μs シナジーが一番お手軽だったのでこの配分になりました。
レベル応援も最初は黄色の花陽で回していましたが、実質ノーコストで配置できる絵里の方が使いやすかったです。
レベル応援花陽は効果も優秀ですけど、色が黄色というのがやっぱり評価高いですね。
どっちも優秀なレベル応援なので、構築によって使い分けたいところです。

大会参加者は13名で、発売記念大会①・②で登場した人たちも参加しているという胸熱な大会となりました!


1回戦-黄赤青ラブライブ!
じゃんけん負けて、こちら後攻。

相手はドローゴーしてきたので、こちらもドローゴー。
返し相手は2パンしてきたので、こちらも2パンでキャラを割る。

こちら先上がりからガウル絵里2面8000作ると割られず。
1000/1打ってリフレッシュさせ、真姫を早出しさせずに盤面を取る。
2/1希で確実に割りつつダメージを与え、打点先行。
相手は手札が枯渇し、こちらがレベル3に上がったターンにμsシナジーからアイドルオタクにこのクロック送りを使い、3キャン要求してこちらの勝ち。


2回戦-黄赤青ラブライブ!
じゃんけん負けて、こちら後攻。

0帯は1パンで返すと2パンされ、こちら先上がり。
ガウル絵里2面並べて5止めして、アドを稼ぐ。
返しに2面8000作ると割られず、こちらは集中からサーチしつつ圧縮。
2帯で集中すると、もぎゅっと(にこ版)が4枚捲れるという珍事が起きて、お互いビックリ!?
切り替えてこちら2/1希で打点とパワーを上げながら攻め、3帯はこちら後上がりからcip回復展開して3-0にし、にこのクロック送りから2キャン要求してこちらの勝ち。

もぎゅっと にこ4枚捲れた時は惚れた(*^_^*)


3回戦-黄赤緑ラブライブ!
じゃんけん負けて、こちら後攻。

相手のマリガンでCXが3枚見えたので、こちらは1000/1を抱える。
0帯は1パン続け、こちら先上がり。
7500絵里2面作るとレベル1相打ち3面出してきて割られる。
相打ち穂乃果の効果使ってCXを8枚返しつつ、レベル1相打ちはもぎゅっとで割り、こちら1-6リフ。

2帯は2/1希で打点と盤面を有利に進めるも、相手先上がりからレベル3を展開されて盤面逆転。
こちらは1-6リフしたこともあってキャンセルし、またも相打ち穂乃果の効果を使ってCXを確実に戻して、2-6でリフレッシュ。
返しに2キャンして3-2の相手に対し、レベル3にこ・花陽・μs展開して1000/1打って、2枠通してこちらの勝ち。


決勝戦-黄青緑ラブライブ!
なんと最初に参加した発売記念大会の1回戦目の相手とマッチング(ただし、使い手が別の人)
このデッキと戦って始まり、このデッキと戦って終わる・・・熱い展開ですね!

お互いじゃんけん3連敗同士の結果は、こちらが勝って先攻。
ドローゴーすると、2パンされ0-6になる。
黄色発生して、こちら先上がり。
相手の手札がこの時点で4枚だったこともあり、ガウル絵里・もぎゅっと2面出して3パンすると、1キャンし相手はレベルが上がらず。
次のターンに盤面しっかり作ると割られず、レベル3まで盤面は取り続ける。
その間、ストックと手札も溜まり、圧縮も上々。

相手先上がりからレベル3を展開し、にこのクロック送りを使われるもこちら3キャン。
相手は3-0だが、CXはすでに7見え。
返しにレベル3にこ・μs2面並べて「きっと青春が聞こえる」
3・3通り、にこのクロック送りで、こちらの勝ち。


ということで、結果は4戦全勝で優勝でした。
最後の発売記念大会を優勝で終われたのは嬉しいです!

試合内容としては、しっかり先上がりできたのが大きかったです。
ハラショーチェンジもあるので、先上がりから7500~8000ラインを安定して2面作るだけでミラーでは有効でした。
久しぶりに使ったレベル3にこは、やはり怪獣ですね(笑)
相手に要求するキャンセルを増やせるシナジーなしのクロック送りが、えげつないほど強い。
返しもソウル-1が厄介で、往復でクロック飛ばしは脅威ですね。
あとは相打ち穂乃果や2/1希もいい働きしてくれました。

緑採用型は青採用の真姫早出し型と違って、毎回同じ動きで試合を進められるのが魅力でした。
真姫を早出しできればもちろん強いのですが、確実に早出しできるわけではないので、そこが難しい。
どちらの型も一長一短ですね。

自分は黄赤青と黄赤緑を作って発売記念大会で使いましたが、ネオスタンだと環境見て構築も変わります。
今後はどちらかに絞ってネオスタン用に調整して、大会で使おうと思います。


ラブライブ!!!!

優勝パックで海未サインと相打ち海未のRRRが当たりました!!
爆アドです!!
PR扉も4枚集まりましたし、大満足です(^u^)

それでは最後の〆に一言。

ぜんきちさん、PR扉の為にたった2BOXで構築したデッキで参加してくれてありがとう!!!
関連記事
スポンサーサイト
2014.02.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/137-1852e525
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。