上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
仕事から帰ってきて公式ページを覗くと。。。
なんとカムバックの情報が公開されているではありませんか!!?

テンション上がったのでピックアップの記事書きます(笑)
タイトル見てもうお分かりでしょうかギルクラは1枚1枚紹介しません。
プール詳しくないし、作品も知らないので。

率直な感想を書くとパワーカードを複数ブっ込んできましたね。
オカケン+アタック時1000パンプ、控えアド集中+メイン特徴パンプ、移動+コンソールといった0キャラの強い効果におまけで能力付けたよ!と言わんばかりの複数能力持ち。。。どこのニセコイですか。
ガウルや早出し武蔵ショットも完備。
挙句には美夏まで。
まどマギで互換が登場したばかりなのに短期間でまたも登場するとは。。。
最強の早出しカウンターもばら撒かれ始めましたね。

この追加でどこまで行けるかはプール詳しくない自分には分かりませんが、大幅に強化されたことは間違いないので今後見かけることになりそうです。


「・・・・・」
そんなことより禁書目録ですよ!!


WS_ID_W13_115_PR.png

素のパワーが下がったかわりにクロアンが追加されたクリキン互換っぽい美琴。
黄色採用の超能力ではお声がかかるかも。



WS_ID_W13_116_PR.png

顔芸。。。じゃなくて銀の魔銃マミ互換のアクセラさん。
黄色採用の超能力ではお声がかかるかも(2回目)

正直、今回は魔術サイドしか興味ないです(-_-)



WS_ID_W13_118_PR.png

来ましたね、アド集中!
来ないはずはないと思ってましたが、実際見ると安心しますね。

中央1000パンプも面に干渉できてよい。
絵の雰囲気も好き。
4枚確定パーツ。



WS_ID_W13_117_PR.png

上条さん!!
パワー12000とか張り切り過ぎ! しかもソウル3!
代償としておなじみのレベル0になるデメリットはありますが終盤ではそんなに響かないので気にならないでしょう。

にしてもアンタッチャブルのソウルパンプ+ショットで諭吉や羅針盤をかいくぐる姿は上条さんらしいです。
特徴ないのでサーチしづらいですが、とあるでは充分採用を検討できるカードだと思います。
上条さんもいよいよ本気を出し始めましたね!



WS_ID_W13_119_PR.png

非常招集とトップ確認。
処理は同時に行われるのでトップを見てから2枚落とすこともできます。

自分はアタックできなくなるかもしれないカードはできる限り採用しませんが、このカードは採用しますね。
2枚削ってからトップチェックすることでトップを固定できますし、3500アタッカー以外にも役割があるのは高評価。
ただ盤面が埋まっている時には100%成功しない限り出したくないですが。。。
最終局面のドラ確認には使うけど。



WS_ID_W13_120_PR.png

いつの間にかお色気担当のプリエステス。

能力の方は。。。イラストみたいにもっとハッチャけてほしかった。
3500はわるくないですが、先ほどの当麻&インデックスがいますしカムバックにしては地味。
ギルクラにオカ研や移動配ってるのならインデックスには「暁」配りたまえよ。
擬似リフいるのにそれはないか。。。

確実にアタックできる3500キャラで0帯以降も1相打ち踏めますが。。。
やはりカムバックのカードとしては地味だぁ。。。



WS_ID_W13_121_PR.png

コンソール+cip7500。
何事もなく強い。
CX捲れても集中に繋げられる上に手札を切れるのでCX6枚条件早だしとの相性もいい。

ただ完全に個人の感想ですが、インデックスは返しのラインが高いイメージがあるのでなんか違和感を感じる。
行きでもパワーを出せるようになったのは素晴らしいことですけどね!


[追記] cip7500ではなくてcip8500でしたね、申し訳ない。
勝手に8500はないと思ってたので間違えましたが、こうなると余計に強いです。
パワーカードですな。



WS_ID_W13_123_PR.png

お待たせー!
神の右席登場です!!

効果も神の右席なら当然このくらいのスペックになるよね。
冗談抜きにただつよカードなので特に書くことはない。

早く後方のアックア、右方のフィアンマのカード化を!!
神の右席デッキ作ります! カード数足りないだろうけど。

あ、左方のテッ○ラさんも忘れてませんよ。



WS_ID_W13_122_PR.png

いつものハルヒ+キャラレスト1000パンプのインデックス。
いつハルの効果にレスト1000がついたカードが弱いはずない。
集中とレストコストがかぶるのは残念だけど。



WS_ID_W13_124_PR.png

11000のリームシアン。
本当は夏祭り条件の早だしが良かったけど、それだと擬似リフと相まって強過ぎますね。
ゼロ魔の存在価値を無くしかねないので、これでよかった。

このカードで2帯から盤面取って3帯で回復魔術連打して勝つのが王道の戦法ですね。
回復メタに無力ですけど、その時は上条さんと美琴&黒子の力を借りて詰めればよい。



簡単ですがピックアップは以上となります。
カムバックキャンペーンだけあって期待を裏切らない良追加ですね。
自分は9月末の金銀キャンペーンまで待機勢なので、構築とかはぼちぼち考えていきます。
前に青赤t黄の魔術と科学混合デッキを構築してたので、それを土台として今回の新規カードを採用していくと思います。
金銀まで我慢できなくなってオークションで集めてしまうかもしれませんけどね!


今回の記事はこの辺で。
所持タイトルの現状Part2や先週末に久しぶりに参加した大会レポートなど書くこと溜まってますが、一つずつ時間を見て更新していきます。
と、書きながら今の時間は深夜3時ですけど(笑)
勢いって大事。

ではまた次回!


魔術と魔術が交差する時、タングステンの物語は9月末に始まる。。。はず


関連記事
スポンサーサイト
2015.07.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/148-88978833
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。