上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日大会レポートの記事を書き終えてEnterを押そうとしたらBackSpaceを押してました。
記事が消えました。。。
あの喪失感ヤバいです。。。メモ帳に直接書こう。。。(猛省)


切り替えて今日はBCF名古屋。
身内からはぜんきちさんが遠征しましたが、ネオスタンに出てベスト8でした。
決勝トーナメント2戦目でレゾナンスに敗れてしまいましたが、一緒にトリオ出る身には励みになりますね!
もちろん優勝を期待してましたけど、トリオで優勝すればいい!
ぜんきちさん、お疲れ様でした。

というわけで絵がいいレゾナンスのピックアップ、始まります。


シャイニングシリーズ待望の追加として登場したシャイニング・レゾナンス。
その中身は特徴が全く違うため、過去のカードがなくとも十分過ぎるほど強い構築が組める(というよりほとんど必要ない)
優秀なカードを多数揃えているが、以下のカード達はデッキの中心となるとともにカードパワーも特に高い。


sr_se25_02.gif

自ターン2500のオカ研で、このタイトルのキーカード①。

オカ研テキストもガウルやアド集中と同じく普通になってきましたね。
最近のオカ研は+αで能力持ちがデフォルトになっているので、もはや意味不明。

このカードは従来のオカ研の役割を果たすとともに、他の共鳴持ちキャラの指定カードなので必要以上に手札にあっても困らず、終盤引いても腐らないというハイスペックオカ研。
1枚で役割が多すぎるので、4枚必須のパワーカードですね。



sr_se25_22.gif

前500応援と共鳴で早出しキャラをサーチするこのタイトルのキーカード②。
サーチ効果は条件が3つあるとはいえ、どれもコストが軽い。

サーチ対象である「祝福を与える歌 キリカ」を山にさえいれば低コストでサーチし続けられる上に、早出し条件を満たすためにも必須なので4枚でしょう。



sr_se25_05.gif

レベル応援と共鳴で擬似リフ。
個人的にレゾナンスで一番のパワーカード。
というよりレベル応援の花陽・万里花を抜いて最強のレベル応援といってもいいくらいには評価してます。

擬似リフの条件である共鳴は容易く達成でき、あとは手札1枚捨てて自身をレストするだけ。
手札のCXを捨ててそのまま擬似リフできる上に、そのあとに先ほどの共鳴サーチを使えます。
このカードが盤面に出ると山のケアは自由自在、後述の早出しキリカと相まって2帯耐久が始まります。

レベル応援がこの効果を持っているのは強過ぎますね。
互換は絶対に出さないでほしいです。。。いつか出てしまうでしょうけど。



sr_se25_27.gif

このカードを共鳴サーチする「キリカ・トワ・アルマ」が2枚以上で早出しできるオバスペ回復持ち。
応援の数+1000されるので、早出しに成功するだけで単体11000は確保できます。

レベル応援を配置するには500応援キリカを一枚前に出さないといけないですが、早出しした面をチャンプさせてその枠に500応援キリカ、空いた後列にレベル応援を配置して2枚目の早出しキリカを出す流れが自然に狙える強い動き。
この動きをすると13500、14000がレベル2で並ぶのでその強さが分かります。
加えて擬似リフで山ケア。。。ヤバい。

山に依存しない早出しでオバスペ回復持ち、共鳴サーチで山にできるだけあってほしいことを考えるとこれも4枚確定のパーツ。



これらに加えて
・共鳴する上で必須のオカ研を持って来れる共鳴サーチ持ち絆
・登場時1/0/6000で共鳴+加速で行き1/0/8000になり相手リバース時1ドロー
・ガウル6500
・共鳴で1/0/2000カウンター
・前アンコールとサーチ型アド集中
・ショット対応で連パンでき、他にも優秀な効果を2つ持つ姫様
・アタック時0帯限定で手札リシャッフルする山3枚落とし
・美夏には遠く及ばないものの早出し牽制できる瑞鳳互換


作る価値のある内容ですね。
新能力の共鳴を中心に据えているのも好印象です。

擬似リフ持ちレベル応援の存在もあって連戦に強いので、地区でも握る人はいるでしょう。
トリオ組む身内のメンバーにもレゾナンス使いになった者がいるので、嬉しい限りです。


以上でピックアップは終わり。

近いうちに復旧作業を終えた大会レポートの記事を上げます。

関連記事
スポンサーサイト
2015.08.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/149-cf6ff03b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。