上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんは!
散々引っ張った最新のなのはのレシピを公開したいと思います。

今後も構築は変わると思いますが、現状の構築を紹介します。
Lv0 16枚
(黄)
代わりの人形フェイト×2
久しぶりの再会フェイト×2
使い魔アルフ×2
(赤)
シュワルベフリーゲン ヴィータ×3
久しぶりの再会なのは×2
(青)
春に生まれし風 リインフォースⅡ×3
まどろみの時リインフォース×2

Lv1 12枚
(黄)
ソニックドライブ フェイト×4
新たなる力 フェイト×4
勝利宣言フェイト×1
友達フェイト×1
(赤)
アドバイザー ユーノ×2

Lv2 5枚
(青)
ユニゾンイン!はやて×2
守護騎士シャマル&守護獣ザフィーラ×1
(赤)
空を舞うなのは&フェイト×2

Lv3 9枚
(黄)
雷の帰還フェイト×4
守るべきもの シグナム×1
(赤)
揺るぎ無い意志なのは×2
(青)
一心同体はやて&リインフォース×2

クライマックス 8枚

(赤)
扉×8


フェイト軸にユニゾンのギミックを採用した構築です。
ただ、自分はそこからさらになのはネームを採用し、アドバイザーで回収できるようにしました。

基本戦術はフェイトビートですが、一心同体の早出しも狙っていくことができます。
このデッキの強みは一心同体の早出しに頼っていないので、柔軟に立ち回ることができるところです。
ソニックドライブはアンコール持ちですし、アタッカーの確保も容易です。
相手をソニックドライブの高パワーで割り続け、2帯は一心同体・フェイトの早出し、3帯は多めに積んだcip回復持ちを展開しシグナムで詰めていく。

前に紹介した赤の1/0キャラで固めた構築より全体的に重いですが、総合的なデッキパワーは以前の構築より高いと思います。

それでは各レベル帯の動きとキーカードの説明、そのあとに以前公開した赤青黄グッドスタッフから変わったところを解説していきます。


レベル0
見てもらえば分かりますが、オバスペキャラは代わりの人形のみで相打ちも採用していません。

レベル0は基本手札を温存したいです。
ただ、春風リイン・加速ヴィータがいるので、積極的にアタックしていくことはできます。

集中フェイトは使い魔アルフがいれば3500アタッカーになるので、2枚採用しています。
1500パンプなのはの枠は非常に悩みましたが、行きのラインを上げるのとなのはネームということで採用しました。
アタック時なので、チェンジしたソニックドライブもパンプ出来るのが大きいですね。

使い魔アルフの枚数は3枚にしたいところですが、春風リインを優先しました。
枠があるなら3枚積みたいですけどね。

キーカード
・シュワルベフリーゲン ヴィータ

加速でパワーが1000パンプされ、相手キャラをリバースさせた時1コストで控えの魔法を回収できます。
効果の発動タイミングと回収範囲の広さでオカ研と性能差がかなりありますが、アドを確実に稼げるヴィータも優秀です。
序盤に効果を使うので回収対象が微妙な点がありますが、ソニックドライブの手札アンコールやまどろみリインのコストにできるので、手札を維持できるだけで充分です。
1500パンプなのはと並べて、相手キャラを割りつつ手札アドを稼いでいきたいですね。


レベル1
このデッキの本領。
行きのパワーが2面10000以上見れるので、相手の主力を後出しから割ることを意識します。

主力であるソニックドライブを出していくんですが、先上がりした場合はソニックドライブを素出しして返しはアンコール。
そこから新たなる力フェイトでパンプしつつ、そのままチェンジで相手のキャラを割っていく流れが特に多いですね。

勝利宣言はアドバイザーの枠の都合上、ピン指しです。
※SSPをもう一枚集めるのが嫌だったわけではありません^^。
それは冗談として、ソニックドライブを出してしまえばアタッカー不足にはならないので、現状ピン指しでも問題ないですね。

キーカード
・アドバイザーユーノ

登場時、魔法のキャラを2枚レストすることで控えからなのはネームを回収します。
なのはネーム限定の絆のようなものです。
このデッキだと回収対象が6枚しかありませんが、そのうち4枚は助太刀とレベル3なので問題ないですね。
回収対象が控えに落ちたタイミングで使えばいいですし、序盤から使っていく効果でもないので。

1帯が赤の1/0構築の時は、効果は強いけど2枚レストが微妙ということで採用を見送っていました。
しかし、このデッキだと2枚レストの条件が軽いです。
まず、後列に使い魔アルフが加わったので、春風リインと合わせて5枚、集中フェイトも合わせると7枚なので後列レスト要因は確保しやすいです。
また、新たなる力フェイトもレスト対象にできます。
そのままチェンジすれば関係ないですからね。
同じ原理で一心同体のユニゾン素材も対象にできます。
以上のような理由から発動条件が軽くなったので、手札維持という点からも採用するに至りました。
単純に3000助太刀、cip回復持ちなのはに絆があると考えると強力です。


レベル2
一心同体のユニゾン・雷の帰還フェイトの早出しを狙っていきます。
フェイトは早出しできればラッキーぐらいでいいと思います。

一心同体は相手の構築次第ですね。
自分は基本、相手がバウンス関連を採用していたら早出しは諦めてフェイトビートします。
正直 相手の構築に対応して動きを変えられるのが、この構築の強みだと自分は思っています。
あとは早出しする場合、基本助太刀は必ず握りましょう。
見た目超えくらいならしてくるので、早出しして割られてしまったでは話しになりません。

シャマザフィも2枚積みたいカードなんですが、一心同体の早出しが必須ではなくなったことにより、ユニゾンイン!はやてが後列として機能しやすくなったのでピン指しにしました。


レベル3

なのは・フェイト・はやてを出して原作再現しましょう!!それだけです。

・・・cip回復持ちを出しながら、シグナムで詰めに行きます。
cip回復を多めに積んでありますし、シャマザフィもいるのである程度耐久できると思います。

シグナムはピン指しですが、意識して握ろうとすればピンでも充分仕事をします。
ショット能力を存分に生かしたいのであれば、複数枚積むべきカードだと思います。
ただ、自分はせっかく一心同体のトップ落としがあるのでcip回復持ちを多めに積むことにしました。


CX
結局ここに行き着きます、フルゲート。
ミストルティンを採用していた時期もあったんですが、驚くほどシナジーを使う場面がなかったので抜きました。


-以前公開したグッドスタッフ構築から変わったところ-
分かりやすいところでは1帯を赤の1/0キャラ(カートリッジシステムなのは・屋上の邂逅ヴィータ)軸から、フェイト軸に変えました。
変えた一番の理由はアタッカーの確保のしやすさがあります。
手札アンコールはやはり優秀でした。
以前の構築だと一心同体を早出ししても他の2面が捨て気味だったのと、アタッカーを確保できないことがありました。
ソニックドライブを主力にしたことで、その点は改善されたと思います。

レベル0の構築も変わりましたね。
以前だと代わりの人形4枚、もぐもぐヴィータ3枚などオバスペキャラを多く積んでました。
ただ、お分かりのとおり なのはのオバスペキャラは癖のあるカードが多いです...

代わりの人形のデメリットは序盤では軽いんですが、相手が先上がりから1000/1を打って3パンしてきた時にデメリットでCXがクロックに落ちてそのままレベル1スキップが何度かありました。
それと2枚出したいカードでもないので、2枚に減らしました。

もぐもぐヴィータは貴重な扉を噛むとデメリットにしかならないので、全て抜きました。
どうせ噛むなら加速ヴィータの方がまだマシです。
制服のなのはがまだ使いやすいと思ったんですが、レベル0の枚数が多いわけではないので辞めました。
再開なのフェイは先行取れるとレストしてドローゴー出来ますし、ネームも優秀なので少し前までは採用していました。
ただ、後攻の時が微妙なので結局終盤まで使えて、なのはネームも持っている久しぶりの再会なのはを採用するに至りました。

まどろみリインは3枚から2枚に減っていますが、前述した通り一心同体の早出しが必須ではなくなったので1枚減らしました。
集中フェイトはアドは取れませんがフェイトネーム持ちなのと、事故った時のために集中は2枚入れときたいと東京BCFの時に強く思ったので1枚増やしました。

あとは3000助太刀はアドバイザーで回収するため、高額PRである空を舞うなのは&フェイトでなくてはなりません。頑張って手に入れましょう!


デッキ解説は以上です。
かなり長くなってしまいましたね(笑)

人それぞれで考え方が違うので、そこはプレイヤー次第で変えてください。
タングステンのなのは構築はこうなんだっていうのが伝われば、それだけで充分です!

これからはなのは以外のタイトルを詰めていく作業をします。
もちろん、今回のデッキもプレイング磨いていきますけどね!

ということで、長くなりましたがデッキ解説は終わりです。
明日はラブライブのカードプールをピックアップしていきます。
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/66-852f5851
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。