上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
こんばんは!
ラブライブが発売されましたね。

実際動きを見ましたが、やはり戦えます。
詰めていけば強力なデッキが出来る気がしますね。
そこまでたどり着くには、まだまだ時間が掛かりそうですが...

今回は追加が決まった化物語の大会レポートです。
参加店舗はホビーステーション蘇我店です。
このお店は閉店時間の関係上、3回戦までなんですよね。
店の雰囲気がいいだけに、せめて4回戦までやってほしいです、店員E^^
使用デッキ:赤緑青化物語
テンプレ構築の化です。
ただ自分は真宵集中を多めに積んでいる点、レベル3を確保するためにツンデレを採用しています。

化物語はなのはの次に構築したのですが、大会で使用するのは今回が初めてです。
フリーでの戦績は悪くないですが、大会で化の不安定さをどこまでリカバリーしていけるかが鍵ですね。


1回戦-青黄赤ラブライブ
早速ラブライバーが来ました。
動きを見たかったので、これは嬉しいマッチング!

0帯はお互いレベル0の引きが弱く、1パンが続く。
相手が先上がりし、レベル1相打ちを2面並べてくる...めんどい...
こちらもレベルが上がりアンコール撫子、中央6000神原、バニラ撫子で3パンする。
相手は副リーダータイプことりの効果でレベル3真姫を回収し、早出しを狙う。
相手の山札と残りCXから真姫の早出しは確定なので、こちらもレベル3を集める。

次のターン、予想通りレベル3真姫が早出しされる。
と思ったらもう1体早出しされる...これはまずい。
こちらはリフダメでCXが落ちるもキャンセルしてレベル3には上がらず。
盤面を1ターン諦め1000/1を打つも2キャン。

レベル3に上がり神原、ガハラさん登場。
相手のバウンスが怖いものの後列に猫羽川を出す。
2面早出しされた12000の真姫を500勝ちで割るもダメージはまたしても2キャンされる。
返しに僕らは今のなかでμ`s2面からシナジーを打たれ、3面割られるものの こちらも2キャンする。
しかしバウンスをトリガーされ猫羽川が手札に...(フラグ立てるからぁ…)。

こちらのターン、再び猫羽川を出し2ドロー1ディスからガハラさんを引き登場、1000/1を打つも3キャンされる...
相手はクロック2ドローからcip回復を出し3-0。
1000/1を打たれて、そのまま打点が通り負け。

見事にガン回りされましたね。
真姫2面早出しを決められて、あそこまでキャンセルが強いとどうしようもなかったです。

こちらも真姫を早出しされたターンは盤面を捨てましたが、レベル3から理想の盤面を作ることはできました。
ただ、レベル3が長引くと盤面では勝っているのに打点で負けるケースが非常に多いです。
これが化の負け筋の1つなので、プレイング磨いてカバーしていきたいです。


2回戦-赤緑t青ミルキィ(ハロウィン採用)
魔女シャロ型にハロウィンチェンジを採用した型。
化としては長期戦に持ち込まれると不利なので、試合ペースを速めて回復ループされる前に勝負を決めることを意識しました。

レベル0は4000同士で割り合い。
しかし、こちらが0-6の時にCXが8枚すべて見えてしまう。
残り山札22枚中0なので、ここからの立ち回り次第で今後の展開が変わる。
相手の4000が倒せないので、ダイレクト枠で1パンすると相手はキャンセル。5止めになる。
次のターン、レベル0を引けなかったらしく1パン。

こちら先上がりから撫子を展開し、打点を少しでも離されないために1000/1を打つ。
1キャンされて1-4まで。
次のターン、天然少女2面から恥ずかしがり屋エリーが出てきたので、内心「2000/1か?」と思ったもののそう甘くなく1000/1を打たれる。
当然レベル1スキップするも、最悪の事態だけは避けることに成功する。
撫子をアンコールし、集中で山札を削る。
ストックはあったので、ツンデレでレベル3を確保する。

そこからはお互い打点が同じように進み、こちらが先にレベル3に先上がりする。
が、この時点でこちらが相当不利でしたね。
相手に超耐久されることは分かっていましたし、1撃で決めれるほどの決定力も化にはありませんので(真宵ショットは別ですが)。
序盤のリカバリーをしていたため手札も整えられなかったですね。
おまけに2から3に上がる時に緑が発生せず、神原が出せない状況でした。
キャンセルで多少粘りましたが、先に力尽きました。
こちらの負けです。

うーん、化の脆い部分が存分に出た試合でした。
色発生、事故へのリカバリー、手札の質など。
まだまだ化を使いこなせていないことを実感した試合でした。


3回戦-不戦勝...
自分は大会で初めて不戦勝を経験しましたが、全敗してからの不戦勝がこれほど悲しいとは...
もっと化で戦いたかったですね。


大会初陣の化は全敗でした。
弱い!自分が(笑)。
化はもっと回していく必要がありますね。
今のカードプールでカバーできる範囲で構築も0から考えることにします。
正直、今まで通りの構築では現環境は勝ち抜けませんね。
普通ではダメだということを今回の大会で思い知りました。
偽物語発売までにいけるところまで極めようと思います。

ということで大会レポートは以上です。
絶対リベンジする!!!
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://slb74.blog.fc2.com/tb.php/68-821bd31d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。